« お仕事の日常、のこと | トップページ | リストラの憂き目に遭うこと »

2010年6月12日 (土)

週6日勤務のこと

今のお仕事に就いて、足掛け3ヶ月になりました。

就業当初は本当に頭をスポンジのようにしながらの毎日で、このお仕事を果たしてどれだけ続けていけるのだろうかと、内心、不安ばかりでした。
それでも、今もこうしてこのお仕事を続けていけるのも、このブログを通じて、その都度、励ましの言葉を掛けてくださったみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。m(__)m

さて。
今の職場は本当に少ない人数で切り盛りしていて。
私が就業した直後は6人くらいの方がいたんですが、私のような新しく入社した人間がどうにか使い物になってきた頃を見計らい、ひとり、またひとりと別の職場に行ってしまい…現在は私を含めてたった4人です(笑)。(^^;

なので、どこでどんなことがあっても、何とかこなせるようにと、いろいろなセクションのお仕事を全員がこなせるような仕事の仕方をしています。
そのため、「ようやく、今、任されてるセクションはなんとかこなせるようになったなあ」と思う矢先に別の部門のお仕事を任されるようになって…。

よく言えば「緊張感の絶えない」、悪く言えば「気持ちの休まるときが無い」勤務が毎日続いてます。(^^;

で、つい先日のこと。
「日曜祭日も出勤して欲しい」と上の人間から言われまして。(;_;)

今まで、どうしてか土日と祝祭日はお休みだったんですよね。
いくらバックヤード勤務とは言え、ホテル業界で土曜日や日曜祭日がお休みなんて…おかしいなあとは思っていたんですけど。(^^;

話を聞いたら。
最初は「62歳で11時間勤務のオバサンがいるから、仕事量を軽減させたい」という話だったんですけど。
そのうち、そのオバサンが「このセクションの清掃作業をひとりでやるのは嫌だ。ひとりでやるなら辞める」と騒いでいるということが分かってきて…。

なんだかなあ、です。(--;

そんなわけで、これからはお休みは毎週土曜日の1日だけになってしまいました。(;_;)

普通のOLさんやサラリーマンの皆さんに比べれば、毎日3時間半の勤務なんだし、何も用事がなければ午前中には帰ってこれるんだから、それこそお休みなしでも大丈夫な感じさえするんですが…。

正直、毎朝3時半起床の3時間半の勤務は辛いです。(^^ゞ
しかもこれからは日曜日も祭日も出勤になっちゃったし。(;_;)

この状況で起こり得る最悪の事といえば…。
土曜日が祭日になって、2週間お休みなしになること。(--;

上司にその話をしたところ。
「あ! そうだね。そのときはそうなるね。考えてなかった」
…考えてよ。(;_;)

まったく…同性同士だと、言うことややることに情け容赦がなくなるから…。(- -#

カレンダーを調べたら、少なくとも年内はそう言うことはないと分かって一安心なんですけど。

これで日曜祭日勤務の分のお給料が出なかった、なんて事になったら…辞めちゃうぞ。(--;

まあ…相変わらず日経平均株価は下がり続けるという不景気の最中、お仕事があるというのは喜ばしいことなんだと思うんですが。

困ってしまうことは。
また大阪でバカ旦那が脳梗塞を再発させたとか、そう言うことがあったとき、大阪へ出向くということが早々出来なくなったということでしょうか。
そのときはまた職場の上司と相談しないといけないんですが…。

最近、母の身体の具合もあまりよくないので…突発的に数日間のお休みを頂かなければならないときが、いちばん困りますね。

とは言うものの。
いちばんの問題は、私の身体がどれだけ保つかだったりして(笑)。(^^;

|

« お仕事の日常、のこと | トップページ | リストラの憂き目に遭うこと »

コメント

うーーん、、毎日3時間半だと、労基法にも引っかかりにくいだろうし。。
こまりましたねー。。。

というかですね、職場というのは往々にして、
長くなるとわがままが効くようになるものですから、
とりあえず、現状はがんばって、、
つらくなったら、、、そのときに、
「マジちょっと将来考えるんですけど」
見たいにお話しすればいいんではないかなーと思います。

投稿: アキオ | 2010年6月12日 (土) 10時35分

アキオさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^^)
余分に付いちゃったレス、消させていただきました。お手数掛けちゃってごめんなさい。

さて。
ちょっと意味が伝わりにくい文章を書いてしまったでしょうか。ごめんなさい。m(__)m
職場を辞めたいって言う話を書いたつもりはなく、単純に「徐々にお仕事が大変になってきました」っていうレベルだったんですが。誤解させちゃったらごめんなさいね。
日曜出勤分のお給料が入ってこなかったら勿論辞めちゃうけど(ひつこい?)。(^^ゞ

でも、アキオさんが仰ってるとおり、とにかく、まずは頑張ってみる方向でいきます。
実際、人間関係は前の職場よりずっといいので、その意味でも今の職場は好きなんです。そう言う意味で、仕事以外のストレスはずっと少ないし。(^^)
まだ足掛け3ヶ月ですから。まだまだこれからです。(^^)

投稿: Reina | 2010年6月12日 (土) 17時17分

週休二日じゃないのは、勤務時間が3時間半でも気持ち的に大変だなあと思います。
自由に出来る日が少なくなるって事ですものね。

とりあえず、休日勤務分のお給料はちゃーんと貰いましょう!

投稿: ありしあ | 2010年6月12日 (土) 20時54分

翔太、お前にみっちり仕事させてやる
このオレ様がな!( ̄^ ̄)
(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

投稿: ピン | 2010年6月12日 (土) 22時10分

arisiaさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^^)

優しいお言葉をいつもありがとうございます。m(__)m
仰るとおり、勤務時間が10分だろうと3時間だろうと、一度自宅を出てしまえば、もうそれだけで1日の午前中は潰れますし。結果として、もうその日1日はなくなってしまったのも同様で。

逆に言ってしまうと、今はお休みの日も普通どおりに目が覚めてしまうから、ということも影響してるのだと思います。
出勤するわけでもないのに、朝4時くらいから起き出してると、9時くらいまでには洗濯も掃除もほぼ終わっちゃうんですよね(笑)。なので1日が長い長い(爆)。(^^;
それを思うと、1日のうち、午前中がなくなるって言うのは、かなり大きいと思います。(^^;

今日から実際に勤務だったんですが、初めてのセクションだったこともあるし、緊張やら何やらで、やたら疲れました(笑)。(^^ゞ
その分、しっかりお給料はいただきます(きっぱり)。(^^)v

投稿: Reina | 2010年6月13日 (日) 12時12分

ピンさん…。

入れ替わり立ち代わり、「君とど」のキャラの名前を使って登場するとは…。

そんなことをしても、君の正体は分かってるぞ!
その意地悪な物言い!
君は「梅ちゃん」だろう!(違う、違う、違う)。(^^ゞ

投稿: Reina | 2010年6月13日 (日) 12時15分

お久しぶりです。

たしか私が入社した当時が週休1日でした。
世の中週休二日制が浸透する前でしたからね。
さすがに三時起床ではなかったですが。

大変そうですが体には気を付けて下さいね。

投稿: rikuzen | 2010年6月13日 (日) 15時26分

時間が短いとは言え、早朝週6日は体に負担かかっちゃいますよ。

仕事以外でも旦那さんのお身体の事もあり、精神的な気苦労も溜まるでしょうし。

たまには手を抜かないとね。

投稿: Black Cat | 2010年6月13日 (日) 23時16分

いやぁ、考えるんですけどー、、は
おどしですよw

やめたい、とか、こまってる、とか、
より、聞く方には緊急っぽく、、
そして、言う方には、いいかげんにいけるのでw

投稿: アキオ | 2010年6月13日 (日) 23時48分

rikuzenさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^^)

おお。rikuzenさんもかつては週6日勤務でしたか。週のうち、お休みが1日しかないと、ひどくその日が貴重に思えたりしますね(笑)。(^^)

お気遣い、いろいろありがとうございます。
ようやく3ヶ月目とは言うものの、帰宅するとバタンキューという状態がまだ続いてます。身体がちゃんと適応してくれるかどうかが少し不安です。(^^)

投稿: Reina | 2010年6月15日 (火) 11時56分

Black catさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^^)

いろいろ優しいお言葉、どうもありがとうございます。(^^)
「手を抜く」は主婦業の基本なので(爆)、今まではずっとそのつもりで来たのですが…どうしてか、この仕事ではなかなか手を抜くことが出来ず、気が付くと全力運転してて、最後にはヘロヘロになってます(爆)。(^^ゞ
っていうか、単純に手を抜いてきたツケが回ってきただけか?(爆)(^^;

投稿: Reina | 2010年6月15日 (火) 11時59分

アキオさん、こんにちは! いくつもレスをどうもありがとうです。(^^)

>脅し
うーん…いいのだろうか(笑)。(^^;
いや、今の職場の上司は、冗談もあまり通じないようなので、脅しのつもりが退職させられる可能性も(爆)。(^^;
ま、そうなったらそうなったで、仕方がないんだけど…っていうか、マジでそんなことを今、考えなくても…ねえ。(^^;

投稿: Reina | 2010年6月15日 (火) 12時02分

昨年度は仕事の掛けもちもあって、しばらく週6日になったりしていたら、案の定のヘルニア!
>62歳で11時間勤務のオバサン
この方が辞めたりすると、またまた大変なことになりそう(・・;)
駆け引きしながら、体に負担をかけないようにしてくださいね(^_-)
朝が弱くて、6時前に起きたとしても体が全く動かない私としては、kyaoさん尊敬です!

投稿: りんたろ | 2010年6月21日 (月) 20時11分

りんたろさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^^)

りんたろさんのブログでは、ワクワクの小説や、楽しい(?)ご家族の様子などをいつも拝見させていただいてます。(^^)
でも、ご自身の具合は如何ですか? 夏になると、きっと体調も変わってくると思います。どうぞご無理なさらずにお大事になさってくださいませ。(^^)

>62歳で…
うーん…それがどうも、このときの話は私を巻き込むためのお話だったようで(笑)。(^^;
いや、現実に62歳のおばさんはいます。勤務の際に2回ほどお会いしてご挨拶差し上げましたが…正直、強かそうなオバサンでした(笑)。(^^;
結局はそのオバサンがやりたくないといってる仕事が私に回ってきただけのようで…「XXのフロアをひとりで掃除するのはいや。でも、勤務時間は減らされたくない」というのが本音のようで…困ったものです。(^^;

>朝が弱い
いえいえ、私は単純に朝型人間なだけで(笑)。(^^ゞ
その分、逆に夜は本当にダメで…夜10時を回ると頭の回転が完全に止まってしまいます(爆)。これって単に私が歳をとっただけなんじゃないかと…しくしく。(;_;)

投稿: Reina | 2010年6月22日 (火) 12時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« お仕事の日常、のこと | トップページ | リストラの憂き目に遭うこと »