« 低空飛行ながら、何とか生存していること (^ ^; | トップページ | 離婚の訳、のこと »

2011年3月13日 (日)

地震と新しい職場のこと

皆様、ご無沙汰しております。

また、先日の地震により被災された皆様、お見舞い申し上げます。
私のところもとんでもなく揺れましたが、被害に遭ったのは私の部屋くらいで、私も母も、近くに住んでいる私の妹家族も無事でした。
父の親戚が、福島は須賀川というところにいるのですが、当日こそ連絡が付かなかったものの、翌日午後、皆さん無事との連絡を頂きました。

家族親戚一同、怪我もなく、ましてや命を亡くすようなこともなく、無事にこの大災害を乗り越えられたのは、まさしく奇跡でした。本当、感謝です。(^ ^)

さて、いきなり話は変わりますが。

この前のスレに「毎日2時間しか働けないのでは生活が成り立たないので、掛け持ちできる新しいアルバイトを探そうと思っている」という旨のメッセージを書きました。

あれから新聞の折込求人広告に目を通すも、なかなか良い職場に巡り合えませんでした。
今の早朝のアルバイトはそのまま継続したいと考えると、朝9時以降あるいは午後早い時間に掛けて2時間程度働かせていただけるといちばん都合が良い。

また、業種も出来れば頭脳労働系でない方が良い。
だって、早朝、力仕事しちゃったら、その後、普通のデスクワークなんて眠くなっちゃって出来る訳がない(爆)。(^ ^ヾ

でも、そんな都合のいいアルバイトは早々見付かるものじゃありません。

と、ときどき電話でお話しするお友達から。
「駅とかに置いてある求人フリーペーパーにも、たくさんお仕事載ってるわよ」
というお話を頂きました。

早速、次の日曜日。買い物がてら最寄り駅まで出向いて、件のフリーペーパーを見てみました。
たしかに、新聞の折り込み広告よりたくさんのお仕事が載ってるじゃないですか。

目を引いたのは、銀座(と言うか、有楽町と言うか、新富町と言うか…(笑))での区営マンションの清掃アルバイト。
時間は朝9時から12時まで。月曜日から土曜日までの勤務です。時給900円。
土日の連休はなくなるし、毎日2時間くらい働かせてもらえれば十分なんですが…そんな贅沢、言ってられません。

明けて次の月曜日。件の会社に連絡を取りました。面接は水曜日。

面接の際、仕事の内容も伺い、現場も拝見してきました。
好感触ではありましたが、今まで不採用になったところの多くも面接での手応えは良かったので、まだ結果については何ともいえない状況でした。

しかも、聞けば今回の募集枠はたったひとり。
欠員が出るので、その補充だと言います。
この時点で、正直、「ああ、こりゃダメだ」と半分諦めてました。

ですが、その日の午後。
件の会社から、「採用したい」という連絡が。

今の早朝バイトが決まるまで、かれこれ3ヶ月は掛かったと思います。
それを思うと、なんと呆気なく決まったことか…。簡単に決まるときは、本当に簡単に決まっちゃうものなんだなあと。(^ ^;

初出勤日は、業務の引継ぎもあるので3月の12日からと決まりました。

そしたら…前日の3月11日。
東北地方を中心に、関東や北海道、北陸に掛けての広い地域をあの大地震が襲いました。

地震が起きたとき、私はすでに実家に戻っていたのですが。
交通機関は大混乱。余震が数分ごとに襲ってくる状況下で、翌日、平常に戻る訳がありません。

明けて次の日。つまり初出勤日の3月12日。
案の定、交通機関は麻痺したまま。
今後、動き出したとしても出勤時間に間に合うはずはなく、しかも通常の3割から5割の本数しか運転しないと言う「間引き運転」状態です。

えーい、仕方がないっ!(^ ^;

前に一度、日比谷の職場までは自転車で行ったことがある。
ぶっつけ本番は怖いけど、自転車で出向くことにしました。

--------------------------------

当日は朝8時に現場に来て欲しいと言う話でした。
辿り着いたところで、そのまま業務出来るかどうかも分かりません。でも、一応出向くことにしました。

途中、どういうトラブルに見舞われるか分からなかったので、念のため、朝6時に自宅を出発。
ルートは国道4号線を南下して秋葉原まで出る。その後はJRの線路を辿って有楽町へ向かうと決めていました。

途中、この時間では普通、考えられないほどの数の人に遭遇。歩道が人で埋まってしまっています。
おそらく、被災して夜通し歩き続けたか、最寄の学校などの施設で夜を過ごした人たちなのでしょう。みんな、疲れ果てた顔をしています。

東京メトロ日比谷線の入谷駅付近だったでしょうか。
突然、携帯が鳴りました。新しいアルバイト先の方からです。
8時までに勤務先に辿り付ける旨を告げると、「いや、電車がまだ動いてないので、私が辿り着けない」とのこと(笑)。(^ ^;
無理もないことだったので、「いらっしゃるまで、どこかで時間をつぶすので、着いたらご連絡ください」とお話して、再び走り出しました。

外壁が剥がれたのか、あるいは窓ガラスが割れたのか。
途中、ビルの前の歩道にコーンが置かれているところが数箇所ありましたが、特に支障もなく、7時過ぎにはJR有楽町駅に到着。
(^ ^)

駅からは。
「朝8時より電車の運転を再開します。ですが運転本数は普段の3割程度になります」
というアナウンスが聞こえてきます。

…8時って…まだ1時間も先じゃん…。(- -)

現場にはその後、15分足らずで着きましたが、ボールペンを持ってこなかったことを思い出し、コンビニへ。口腔洗浄剤(お口、クチュクチュ…)も欲しかったし。(^ ^ヾ

入ってみると…文房具や雑誌など、一部の商品を除いて、きれいになくなっていました。
特に食品類や飲料はものの見事に姿を消しています。近くに勤めてらっしゃる方々が買い求めていったのでしょう。

買い物も無事に済ませて…さて、どこで時間をつぶそう…。

喫茶店に入るのがいちばん賢明なのでしょうが、お金がもったいない(笑)。(^ ^ヾ

なので、近くの公園に出向くことに(後で、これが最大の失敗だと身をもって知ることになろうとは…)。

風がなければ、かなり暖かいです。(^ ^)

リュックサックを胸に抱いたまま1時間…1時間半…。

再び電話が来て、「会社の人間が現場に着くから、待っていて欲しい」とのこと。

現場である区営マンションの前でまたも30分…。

「XX(会社の名前)の方ですか?」と叔父さんに尋ねられました。
「はい、そうです」
「お待たせしました…あれ、鍵、忘れてきちゃった」

…ヲイヲイ…。(^ ^;

件の区営マンション。オートロックなので、鍵がないと入れません。

なので、入居者の方が出入りするのに合わせて、私たちもこっそり入ることに(笑)。(^ ^;

見ると、壁の建材が剥がれて、あっちこっち汚れています。と言うかゴミだらけ。

まだ作業着も頂いていませんが、かの叔父さんと一緒に、非常階段や廊下をホウキやクリーナーで掃除することとなりました(笑)。(^ ^;

そうこうしているうちに、現場責任者がいらして。(^ ^)
作業着に着替えたのは1時間以上経ってからでした。(^ ^;

「うひー…握力なくなってきたー」

あっちこっち掃除をして、作業が終わったのは12時過ぎでした。

「いきなりこんな大変な作業させちゃって、悪かったねー」と件の責任者。
「いえいえ。じゃあ、また月曜日によろしくお願いします」
そう言って、その日はその場を後にしました。

帰り道。
握力が失せた手で自転車のハンドルを握り続けるのは、さすがに辛かったです。

しかも、土曜日でそろそろ人が町の中に出てくる時間帯です。
人の数は増えるわ、マナーの悪い自転車は多いわ…正直、大変でした。

帰り着いたのは午後3時過近く。
お腹も減って、疲れ果てての帰宅となりました。

-----------------------------------------

こんな調子で、私の新しい職場でのお仕事がスタートしました。

今までアルバイトの掛け持ちなど、したことがない私が、果たして、どれだけ勤めていけるのか…不安いっぱいの船出となりました。

しかも…薄ら寒い公園で時間をつぶしていたせいで、しっかり風邪まで引いてしまいました(泣)。やっぱりあのとき、喫茶店に行くべきだった…と後悔しても後の祭り。(; ;)

とは言え、自分で選んだお仕事ですから…頑張ります。(^ ^)

|

« 低空飛行ながら、何とか生存していること (^ ^; | トップページ | 離婚の訳、のこと »

コメント

新しい仕事、就職おめっとさんです
うまく行くときは「へ?」って思うくらいあっさりですよね
風邪、大事にしてください

投稿: MOTO | 2011年3月13日 (日) 17時31分

おめでとうございます、、
メイン(?)の方にもお邪魔してきましたが、
今回はいい巡り合わせでしたね。
運命かもw

しかも、最初からハードワークで、
逆に言えば、仕事のつながりもいきなり深くなったのでは、、と。
(いいヒトはいったねー、と古いヒトが言えば、
 仕事環境は良くなる事が常ですし)

あとは、、無理なさらない程度にお願いします。

投稿: アキオ | 2011年3月13日 (日) 21時07分

MOTOさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^ ^)

私の仕事が難儀するたび、MOTOさんには本当にお世話とご心配をお掛けしました。多謝。m(_ _)m

本当に、簡単に決まるときは「どうしてこんなに?」っていうくらい簡単に決まってしまって…ただ、今回のそれは地震+体調不良+etcも一緒にくっついてきて、難儀してます。
ピンチはチャンスとはこの事かも知れないと思い、頑張ります。(^ ^)

投稿: Reina | 2011年3月15日 (火) 14時46分

アキオさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^ ^)

>ハードワーク
まさしく、ですね(笑)。単に仕事がきついだけなら自業自得なんですが、まさかここにきてこれほどタイミングよく地震やら風邪に見舞われるとは…順風満帆と言うには程遠いのですが、頑張ります。励ましのお言葉、どうもありがとうです。(^ ^)

投稿: Reina | 2011年3月15日 (火) 14時48分

お仕事決まって良かったですね~(^^)

何だかとんでもない初日でしたが、お身体壊さないようにして下さいね。

遠い空から応援してます(^^)

投稿: ありしあ | 2011年3月15日 (火) 21時23分

arisiaさん、こんにちは! レスをどうもありがとうです。(^ ^)

いろいろご心配頂き、どうもありがとうです。しっかり風邪を引いた上、熱発して毎日夕方から寝込む有り様です。ああ、情けない。(; ;)

身体の調子は最低。輪番停電はいつ襲ってくるか分からず。しかも風評やらマスコミが危機感ばかり煽るから、お米やラーメン、挙げ句にトイレットペーパーまで店頭から消えうせてしまいました。困ったもんだ。(- -)
多分、遅くてもあと1週間もすれば復旧するでしょう。いつも応援、ありがとうです。頑張ります。(^ ^)/

投稿: Reina | 2011年3月18日 (金) 15時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 低空飛行ながら、何とか生存していること (^ ^; | トップページ | 離婚の訳、のこと »